保険見直しで相談可能な内容


保険見直しに際しては、ファイナンシャルプランナー資格を有するスタッフが担当となるケースも多く、保険以外の金融関係、不動産関係など、経済社会を生活する上で大切な専門知識を活かしたアドバイスを仰ぐ事も叶います
たとえば将来的に子供が独立後、夫婦二人だけの生活のスタートに際し、住宅ローンが残る状態の持ち家の現金化が視野に入る場合など、家族の財産状態の変化がライフプランの中で想定されます。少し専門的な内容になりますが、保険を活用した合法的な節税対策の講じ方なども、保険見直しと無関係ではない大切な知識として、この機会に障りだけでも聞いておいて損はありません。
資金
その他老後の資金の確保に関しても、積立満期タイプの保険を活用から確保する手法が幾通りも想定されます。
コツコツと現金を預貯金をするのみならず、いわゆる資産運用を兼ねた老後対策プラス日々の保険の整備など、多角的な手法を用いて経済社会に於ける金銭面の不安を軽減する方法に関しても、専門家は分かりやすく説明してくれます。
仮に相談内容が担当者の対応範疇街であったとしても、その旨と理由をキチンと伝えてくれますので、臆せず関連すると判断する質問や疑問に関しては、その場で積極的にクリアにする姿勢で臨んでください。


関連リンク

保険見直し
└老後にそなえた保険に関するコラムです(by ほけんの時間)